生産地

生産地について・九州野菜通販・宅配のフェルミエ

生産地

当店は鹿児島県に拠点を置き、野菜等の通販サイトを運営しております。

野菜は主に鹿児島県の北東部・姶良郡湧水町(あいらぐんゆうすいちょう)を中心に伊佐市(いさし)・霧島市(きりしまし)、それと宮崎県の南西部・えびの市・小林市で生産されたものです。

湧水町とえびの市は隣接しており、水が綺麗なことで有名です。また、寒暖の差が大きいうえ空気もきれいで、美味しくシッカリした野菜や米を作るには適した土地です。この様な恵まれた環境で育った野菜達を是非一度お試しください。




湧水町

名水百選に認められたミネラル分豊富な水が1日約6万トンの水量をほこる霧島の生活水として活用されています。この湧水は標高600Mの霧島連山に降った雨が地中を流れ、約35年の歳月をかけて湧水しているのです。そのため様々なミネラル分を豊富に含んでいるのです。日本では数少ないミネラル豊富な軟水なのです。また、霧島山麓に囲まれた霧島高原は標高が高いために朝晩は涼しく、昼は日差しが照りつけます。昼夜の寒暖差が激しいと糖分が余分に蓄えられるので甘く美味しい野菜が育ちます。このような地形は日本で唯一霧島だけなのです。

湧水町公式ホームページ →http://www.town.yusui.kagoshima.jp/





えびの市

えびの市は大きく分けて3つのエリアに分かれています。先ず、えびの市の西にあたる真幸(まさき)エリア。県内有数の米所であるえびの市の中でも、とりわけ美味しいお米として知られる「真幸米」の生産地です。明治初期に造られた石積みの棚田が今なお残り、「田の神さぁ」(たのかんさぁ)という田んぼの神様が畦に立つのどかな田園風景は真幸の象徴です。そして、えびの市のほぼ中央に位置する加久藤(かくとう)エリア。加久藤エリアは、九州自動車道えびのインターチェンジや国道、県道がアクセスする市の玄関口。市役所や資料館などの公共施設や商工会があり、えびのの観光の拠点として優れた利便性を誇っています。最後は、飯野(いいの)エリア。飯野エリアは、えびの市の北東にあり小林市と市境を接しています。名将島津義弘が30歳から56歳までの26年間過ごした地であり、島津ゆかりの史跡が随所に残されています。飯野平野では「えびの米」で知られるヒノヒカリを栽培。田園の畦では表情豊かに豊作を願う「田の神さぁ」たち。澄んだ渓谷美を誇るクルソン峡や桜や藤など花の名所として知られる八幡丘(はちまんがおか)公園、また県指定天然記念物の大イチョウなど、のどかな町の中に数々の見どころが点在しています。

えびの市公式ホームページ →http://www.city.ebino.lg.jp/

フェルミエの取扱商品一覧です。
ダイエットに効果のある野菜をご紹介しています。

yahoo

Calendar
  • 今日
  • 定休日

平日営業8:00~17:00
土曜日・日曜日及び祝日は、生産者の方々がお休みなので、当店もお休みです。ご了承下さい。ご注文はインターネットにて24時間受け付けます。店休日のご注文分の発送は翌営業日からの発送になります。

ページトップへ